前菜

2008.08.30

スップノーマイ

100_1315タイ料理には美味しく病みつきになる竹の子料理がたくさんあるのだ。その中でゲーン・ノーマイと並んで人気のメニューがこのスップ・ノーマイ。スップという言葉は英語のスープが語源ではないかと思うのだが、どういうわけかこの料理はスープではなくむしろヤムと言ってもおかしくないような形状。スップ(スープ)という汁物が欲しい場合はタイ語でゲーンという言葉を使ったゲーン・ノーマイの方が正解なので混乱しないように。食べたことのある人なら、もうここまで読んできただけで口の中に涎がたまってきているはず。特に酒飲みにはたまらないな。タイはゲーンに代表されるカレーや汁ものと並んで、こういうヤムなどの和え物に美味しいものがたくさんあるんだ。嬉しいね。トムヤムやゲーン、トーマン類ばかりしか頼んだことのない人、このスップ・ノーマイを試しに頼んでみないか。おっ、こいつはタイ料理を知っているな、と店から一目置かれるかもしれないぞ。

*

タイ料理レストラン クルアタイ(廚泰)@つつじヶ丘

*

*


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.11

ポー・ピア・トート

100_0276純粋なタイ料理というわけでもないようだが、タイ人も外国人も大好きな揚げ春巻きだ。まあとりあえずのビールの肴としては一番無難な選択。辛いのが苦手な人でも安心して頼めるのが嬉しいかな。しかしこんなにポピュラーな定番メニューの割にはお店によってバリエーションも味の出来もいろいろだ。まずこの「ポー・ピア・トート」を頼んでみてベチャベチャの揚げ物だったら、もう他の揚げ物を追加するのはやめた方がよい。中の具がスカスカでけちくさいところも余り期待できないな。ブッフェや屋台等でたまにそういうお店があるが、「ポー・ピア・トート」ぐらいにそんなケチな真似をするな、と言いたいぐらいだ。 そうだろう? どうだ、この「ポー・ピア・トート」を見てくれ。パリッと揚げた衣にぎっしりと詰まった具材。「ポー・ピア・トート」はこうでなければならない、という見本だな。

*

タイ料理レストラン 「クルアタイ(廚泰)」

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)