« ナム・トック・ムー | トップページ | ランチセット/ゲーン・キャオ・ワーン »

2008.02.24

カオ・ニィアオ(カオ・ニャオ)

100_0576カオ・ニィアオ(カオ・ニャオ)と呼ばれるタイの糯米だ。ちぎって握っておかずと一緒に口に放り込む。噛むほどに味がしみ出て旨味がます。止められない。これがイサーンや北タイの人々の主食。彼らの力の源泉である。力持ちと呼ばれるヤツである。イサーン料理にはこれがないと始まらない。反対にこのカオ・ニィアオが一握りでもあれば飯なんかどうにかなってしまうものなのである。ナム・プリックとカオ・ニィアオだけでもいいわけなのだ。カオ・ニィアオを喰い慣れてしまうと、普通のご飯(うるち米)では飯を食った気がしなくなる、腹の持ちも悪くなる、どうも力がでない、という風に調子が悪くなるらしい。そして、このカオ・ニィアオは主食としてだけでなく、なんとデザートにもなってしまうのだ。それがカオ・ニィアオ・マムアン。ココナッツミルクをかけた熟れたマンゴ(マムアン)とカオ・ニィアオの組み合わせ。季節限定の絶品デザートである。マンゴの熟れる季節を心待ちにさせてくれる憎いデザートなのだ。

*

タイ料理レストラン クルアタイ(廚泰)

*

*

|

« ナム・トック・ムー | トップページ | ランチセット/ゲーン・キャオ・ワーン »

Menu」カテゴリの記事

ライス・ヌードル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531669/10738011

この記事へのトラックバック一覧です: カオ・ニィアオ(カオ・ニャオ):

« ナム・トック・ムー | トップページ | ランチセット/ゲーン・キャオ・ワーン »